健康のすすめ『鰻で夏バテ対策』

 だんだんと暑くなってくるこの時季、体調面で特に気をつけたいのが夏バテです。夏バテは夏の暑さによる自律神経の乱れ等が影響することで、食欲不振や倦怠感、無気力、不眠、めまい等が起こる症候群です。夏バテを予防するには食事からしっかりと栄養を摂り、体の中から暑さに負けない体力作りをする事が重要です。今回は、夏バテ対策に効果があるとされる「鰻」についてご紹介させて頂きます。

 

ビタミンB1で疲労回復&食欲増進

 鰻に豊富に含まれるビタミンB1は糖質をエネルギーに変える働きをもつ他、老廃物を代謝する事で疲労回復効果を発揮するといわれています。また、食欲を増進させる働きもあるため、暑さで食欲が減退しがちな夏場に積極的に摂りたい栄養素です。

 

ビタミンAで目の健康維持&免疫力アップ

 鰻1尾には、成人が一日に必要とする量が補えるほど豊富なビタミンAが含まれています。ビタミンAは目の機能を正常に保つ働きや、ウイルスや細菌への抵抗力を強くする働きが期待できます。暑さによる体力の消耗で免疫力が低下しやすいこの時季こそ、私たちの体で重要な役割を果たす栄養素です。

 

食卓から鰻が消える?

 今年はニホンウナギの稚魚であるシラスウナギが深刻な不漁に陥っています。記録的な不漁だった2013年度の漁獲量を大きく下回り、価格は過去最高水準を示しています。それに伴い『ストークお食事宅配便』が仕入れている鰻も入手困難な状況に直面してしまいましたが、「毎年楽しみにしてくださっているお客様へ今年も鰻料理をお届けしたい」という一心で特別な入手経路を確立する事が出来、900セット限定でご用意させていただく事となりました。現在、ワシントン条約を制定する会議でも鰻の絶滅危険性が取り上げられており、今後取引規制の対象になった場合、鰻はなかなか食べる事が出来ない食材になるかもしれません。

 

★貴重な鰻を土用の丑の日である7月20日(金)に“うな重”に仕立ててお届けいたします。この機会に是非、ご堪能くださいませ。

ご注文はこちら(ネット注文)もしくは、フリーダイヤル(0120-47-0089)まで!

※“うな重”のご注文締め切りは7月17日(火)17時まで(ネット注文の場合7月14日(土)17時)となっております。

 

管理栄養士 岸本実華

管理栄養士 岸本実華