健康を維持する食事

 「ストークお食事宅配便」は今から約30年前、「生活習慣病」(当時は「成人病」と言われていました)を如何に悪化させないで、現在の「健康」を維持させるかと言うテーマで、一企業の社員食堂での取組みを、広く社会の皆様に広め、活用していただくことを目的として始まりました。

 「生活習慣病」には、「高血圧」、「糖尿病」、「脂質異常症」等がありますが、何れも自覚症状がほとんどないままに病状は進行し、「生活習慣病」は、脳や心臓、血管等にダメージを与え、重篤な病気を引き起こす原因となります。

 中でも「糖尿病」は、今や「国民病」とも言われる程で、その予備群も含めると我が国には2,000万人以上の患者が居るとも言われています。血糖値が高い状態が続くと目、神経、腎臓を中心に合併症を引き起こすことになります。

「糖尿病」の食事は、近年様々な方法が紹介、提案されていますが、基本的には塩分、カロリーを適切にコントロールした、栄養バランスの良い食事を、13食きちんと摂り適性体重を維持する事が有効と言われています。しかし、いざ実践するとなると、塩分やカロリーを計算しての料理は、誰にでも簡単に出来るものではありません。

 そんな時「ストークお食事宅配便」は、栄養と調理の専門家が企画、調理した、旬の食材を使った季節のメニューを、日替わりでお届けする当日の調理で、毎日(年末年始のお休みあり)するサービスです。          

 添加物等を一切使わずに、素材の味を活かした「ストークお食事宅配便」を是非お試しください。必ずやご家庭での料理に近い、優しい味付けと、品質の良さをご理解いただけるものと思います。

 

なお、医療機関でのご治療を受けておられる方には、主治医の先生とのご相談の上、ご利用いただきますことをお勧め致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。