お知らせ

7月 「夏の厳選お料理フェア」

梅雨からいよいよ暑い夏へ向かいます。どうしても冷たくのど越しの良い飲食物が増えたり、冷房の中にいる時間が長くなりがちです。しかし、このような生活を続けていると、体温調節する自律神経が乱れたり、胃腸機能が低下し、疲れや夏バテを引き起こし、さらには秋以降に体調を崩す原因にもなってしまいます。そこで肝心なのが今からしっかり食べること。今月は、あっさり、しっかり、サッパリといった味わいの、栄養をきちんと摂れる季節に合った様々なお料理を厳選いたしました。全4回に渡りお楽しみいただければ幸いです。夏バテなどに負けず、元気に夏を過ごしましょう。

 

6日(火)「翡翠饅頭木の芽あん」
 高たんぱく、低カロリーで健康食品の代表でもある豆腐をベースに、ほうれん草のペーストを合わせて翡翠色に仕立てます。帆立のうま味を加え、ビタミンBやミネラルが豊富なそら豆を飾り、木の芽あんをかけて仕上げる栄養たっぷりの特製季節料理です。
※写真はイメージで、一部食材などが実際と異なる場合がございます。

 


 

15日(木) 「ハーブ豚ヒレの甘辛味噌カツ
 豚ヒレはからだに効率よく吸収される「良質なたんぱく質」が主成分となっています。たんぱく質は免疫力を高めスタミナの素になると言われており、暑さが厳しい夏に積極的に摂りたい栄養素です。そんな豚ヒレを今回は、大人気の“カツ”に仕立てました。甘辛い味噌ダレとともにお楽しみください。
※写真はイメージで、一部食材などが実際と異なる場合がございます。 

 


 

23日(金)「山椒香る焼き鱧(はも)寿司」
 先月に引き続き、旬の鱧(はも)を使ったお料理をご用意いたしました。鱧(はも)は梅雨の雨を飲んで旨くなると言われており、梅雨の明ける7月になると脂が乗り始めます。栄養価が高く、良質なたんぱく質やカルシウムも豊富なこの時季おすすめの食材です。今月は、特製のお寿司に仕立ててお届けいたします。山椒風味の爽やかな味わいをご堪能ください。
※写真はイメージで、一部食材などが実際と異なる場合がございます。 

 


 

31日(土)「彩り夏野菜のキーマカレー」
 「キーマ」とは、ヒンディー語で「挽き肉」のこと。インドでは、宗教上の理由から、鶏やマトンの挽き肉を使うことがほとんどと言われますが、日本では特別に決まりはなく、豚や牛の挽き肉、合い挽き肉が主流のようです。今回は牛挽き肉を用いたキーマカレーをご用意いたしました。今が旬の夏野菜、パプリカやズッキーニを添えてお届けいたします。美味しさも栄養素も一年の内で最も豊富な時季で、夏バテ予防にもおすすめです。消化促進効果も期待できるターメリックライスとともに是非ご賞味ください。
※写真はイメージで、一部食材などが実際と異なる場合がございます。 

 

 

ご注文はweb、または下記フリーダイヤルまでどうぞ。
0120-47-0089
受付時間:10時~17時(土日祝除く)